国内用プリペイドSIMカードを徹底比較


国内で販売されている主なプリペイドSIMカードの一覧表を作ってみました。
それぞれのプラン内容の詳細はページ下に記載しています。

商品名 内容 通話 登録 追加チャージ
IIJmio
JAPAN TRAVEL SIM
  • 30日/1GB/2,460円
  • 3ヶ月/2GB/4,090円
X
IIJmio
JAPAN TRAVEL SIM (Full MVNO)
  • 30日/1.5GB/1,990円
  • 30日/3GB/3,020円
X
b-mobile
VISITOR SIM
  • 14日/無制限/2,204円
  • 21日/5GB/3,223円
X
Biglobe
NINJA SIM
  • 30日/3GB/4,900円
  • 30日/7GB/7,500円
X
u-mobile
彩 #irodori
  • 7日/2GB/
  • 7日/無制限/
  • 15日/3.5GB/
X X X
u-mobile
220MB/日
  • 7日/2,376円
  • 15日/3,456日
X X X
nuro mobile
プリペイドLTE SIM
  • 30日/1.2GB
  • 30日/2.4GB
  • 60日/3.2GB
X
Wi-Ho!
データ
  • 7日/2GB/3,800円
  • 30日/5GB/5,500円
X X
Wi-Ho!
データ無制限
  • 7日+1/無制限/4,980円
  • 30日+1/無制限/6,980円
X X X
Wi-Ho!
通話+データ
  • 15日/1GB/5,500円
  • 15日/3GB/7,500円
X
SoftBank
プリペイドSIM
  • 31日/1GB/4,500円
X

IIJmio

IIJ

ドコモの回線を使用したデータ通信専用SIMカードです。2タイプ展開していて下のJAPAN TRAVEL SIM for Unlocked Phoneは空港ではまだ販売しておらず、家電量販店などで購入できるようです。IIJmioのSIMカードは取り扱い店舗が多く容易に見つけることができるでしょう。このSIMを購入するとTravel Free Wi-Fiのプレミアムコードがついてきます。20万ヶ所以上のWi-Fiスポットに無料で接続できるようになるのでデータ通信を気にせず利用ができます。ちなみにこのWi-Fiサービスは日本人は利用ができないようです。

JAPAN TRAVEL SIM powered by IIJmio

  • 通話:x / SMS:x
  • 4G通信:◯ドコモ回線 (下り最大682Mbps/上り最大50Mbps)
  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)/B21 (1500MHz)/ B3(1800MHz 東名阪限定)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B6/19 (800MHz)
  • SIMサイズ:3種類(標準/Micro/Nano)を別々で販売
  • 無料Wi-Fiサービス:◯ (Travel Free Wi-Fiのプレミアムコード付)
  • ローミング:x / テザリング:◯
  • APN:iijmio.jp

JAPAN TRAVEL SIM for Unlocked Phone

利用期間データ通信価格30日間1GB2,460円3ヶ月間2GB3,780円

利用期間 データ通信 価格
30日間 1.5GB 1,990円
30日間 3GB 3,020円

2018年4月から販売が開始された新しい国内用プリペイドSIMカードです。フルMVNOになり、SIMが3-in-1タイプになりました。

両方とも利用期間が30日間、どちらもデータ通信の容量が増えていて、以前のものよりも低価格です。

Amazon.co.jpで買う
IIJ Japan Travel SIM for unlocked phone 3GB(nano/micro/標準SIMマルチ対応) IM-B232
  • IIJ
  • 販売者 MAYA SYSTEM公式ショップ【旧名FREETELeSHOP】

b-mobile

b-mobile

b-mobileのSIMカードは21日間の利用となっていますが、実質+1日の22日間使用できます。22日間で5 GBのデータ通信が可能で3223円は他社と比べて良心的なサービスを提供していると言えます。オンラインで購入手続きをした後、ホテルや滞在先、空港の郵便局などで受け取ることができるのも便利です。

Visitor SIM(データ通信)

  • 通話:x / SMS : x
  • 4G通信:◯ ドコモ回線
  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)/B21 (1500MHz)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B6/19 (800MHz)
  • SIMサイズ:3種類(標準/Micro/Nano)を別々で販売
  • 無料Wi-Fiサービス:x / ローミング:x / テザリング:◯
  • APN : bmobile.ne.jp 
    • User name : bmobile@4g
    • Password : bmobile
    • Auth type : PAP or CHAP (if available)
    • PDP type : IP (if required)
    • MVNO type : SPN (if available)
Amazon.co.jpで買う

Biglobe NINJA SIM

biglobe
ドコモの通信網を使用しています。オンラインで購入しホテルや空港受け取りをすることも可能です。

データ通信用SIM

利用期間 データ通信 価格
30日間 3GB 4,900円
30日間 7GB 7,700円
  • 通話:x / SMS : x
  • 4G通信:◯ ドコモ回線 (下り最大682Mbps/上り最大50Mbps)
  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/ B19 (800MHz)/ B21 (1500MHz)/ B3(1800MHz 東名阪限定)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/ B6/19 (800MHz)
  • SIMサイズ:3種類(標準/Micro/Nano)別々で販売
  • Wi-Fiサービス:x / ローミング:x / テザリング:◯
  • APN : biglobe.jp
    • username : user
    • password : 0000
    • 認証方式:CHAPまたはPAP
Amazon.co.jpで買う
BIGLOBE BIGLOBE NINJA SIM nanoSIM 7GB
  • BIGLOBE
  • 販売者 ビックカメラ

U-mobile

ドコモ回線を使用。

SNSなどにアップロードする際のデータがカウントされません。

利用期間 データ通信
7日間 2GB
7日間 無制限
15日間 3.5GB
  • 通話:x / SMS : x
  • 4G通信:◯ (下り最大375Mbps/上り最大50Mbps)
  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)/B21 (1500MHz)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B6/19 (800MHz)
  • SIMサイズ:3種類(標準/Micro/Nano)別々で販売
  • Wi-Fiサービス:x / ローミング:x / テザリング:◯
  • APN:umobile.jp
    • username:umobile@umobile.jp
    • password:umobile
    • 認証方式:CHAPまたはPAP

データ通信用SIM(220MB/日)

高速通信は1日220MBの使用で速度制限がかかりますが、その後も低速で使用可能です。

利用期間 価格
7日間 2376円
15日間 3456円
  • 通話:x / SMS : x
  • 4G通信:◯ (下り最大375Mbps/上り最大50Mbps)
  • データ通信:220MB/日
  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)/B21 (1500MHz)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B6/19 (800MHz)
  • SIMサイズ:3種類(標準/Micro/Nano)別々で販売
  • Wi-Fiサービス:x / ローミング:x / テザリング:◯
  • APN:umobile.jp
    • username:umobile@umobile.jp
    • password:umobile
    • 認証方式:CHAPまたはPAP

So-net

このSIMカードを購入するとJapan Connected-free Wi-FiのWi-Fiサービスに接続できるようになります。主要な空港や駅、商業施設で無料でアクセスできるのでデータ通信容量を節約することができます。

Prepaid LTE SIM

  • 通話:x / SMS : x
  • 4G通信:◯
  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)/B21 (1500MHz)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B6/19 (800MHz)
  • SIMサイズ:3種類(標準/Micro/Nano)別々で販売
  • Wi-Fiサービス:◯(Japan Connected-free Wi-Fi
  • ローミング:x / テザリング:◯
  • APN : so-net.jp
    • username : nuro
    • password : nuro
    • ​認証方式:CHAPまたはPAP
利用期間
価格
データ通信容量
30日間
オープン価格
1.2 GB
30日間
4500円
​(JAL ABC価格)
2.4 GB
60日間
オープン価格
3.2 GB

トップアップ
1 GB(2838円)/60日間

Wi-Ho!プリペイドSIM by テレコムスクエア

テレコムスクエアドコモの回線を使用したデータ通信専用SIMカードとY!mobile回線を使用した通話+データ通信用SIMカードを販売しています。国際空港のテレコムスクエアカウンターでのみ購入可能です。

https://sim.telecomsquare.co.jp/jp/

データ通信用プリペイドSIM

  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)/B21 (1500MHz)/ B3(1800MHz、ただし東名阪限定)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)
  • SIMサイズ:Nano
  • テザリング:◯
  • APN : bbnw.jp
    • ID : user
    • PW : 0000
    • 認証方式 : CHAPまたはPAP
利用期間 データ通信 価格
7日間 2GB 3,800円
30日間 5GB 5,500円

データ通信用プリペイド無制限SIMカード

  • LTE周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)/B21 (1500MHz)/ B3(1800MHz、ただし東名阪限定)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B19 (800MHz)
  • SIMサイズ:3-in-1
  • テザリング:◯
  • APN : ppsim.jp
    • ID : pp@sim
    • PW : jpn
    • MCC:440
    • MNC:03
    • 認証方式 : CHAPまたはPAP
利用期間 データ通信 価格
7日間+1 無制限 4,980円
30日間+1 無制限 6,980円

通話+データ通信用プリペイドSIM

  • 通話:◯
  • 4G通信:◯
  • LTE周波数帯:
    • TD-LTE: Band41(2500MHz)
    • FDD-LTE: Band1(2100MHz) /Band3•9(1800MHz) /Band8(900MHz)
  • 3G周波数帯:B1 (2100MHz)/B8 (900MHz)
  • SIMサイズ:Nano
  • テザリング:◯
  • APN : plus.acs.jp
    • User name : ym
    • Password : ym
    • MCC : 440
    • MNC : 20Authentication : CHAP
    • ​認証方式: PAPまたはCHAP
利用期間 データ通信 価格
15日間 1GB 5,500円
15日間 3GB 7,500円

Softbank

softbankソフトバンクの回線を使用したプリペイドSImカードです。デザインの違う2種類のパッケージを販売していますが、中身は同じです。

販売場所
ソフトバンクショップ・家電量販店・空港ソフトバンクレンタルカウンター

Prepaid SIM for Travel

  • 通話:x SMS:x
  • 4G通信:◯
  • LTE周波数帯:Band 1(2100 MHz)/ Band 3(1700 MHz)/ Band 8(900 MHz) / Band 41(2500 MHz)
  • 3G周波数帯: Band 1(2100 MHz)/ Band 8(900 MHz)
  • SIMサイズ:マルチ(標準/Micro/Nano)
  • Wi-Fiサービス:x / ローミング:x / テザリング:◯
  • APN : plus.4g
    • username : plus
    • password : 4g
利用期間 価格 データ通信容量 登録手続き
31日間 4500円 1 GB 必要

トップアップ
500 MB(1620円)/31日

まとめ

おすすめの国内用プリペイドSIMは?

表を見てもらえれば分かる通り、日本のプリペイドSIMカードの価格はまだまだ良心的とは言えません。ヨーロッパ並みに割高ですね。利用期間は長いのにデータ通信量が少ないので、コストパフォーマンスは悪く感じます。無料Wi-FiやホテルWi-Fiなどの無料サービスと併用しながら使用するのが賢明でしょう。

その中でもIIJmioSo-netのSIMカードを購入すると、駅や商業施設などでWi-Fiサービスを無料で利用できるようになるのでお得に感じます。Wi-Fiサービスはないですがb-mobileの21日間利用で5GB使用できるプランが3223円というのもお得感があります。

その他にポイントとして、登録作業の有無というのも大事だと思います。​登録作業というものには通信環境が必要になります。任意のサイトで個人情報やパスポート情報などを登録します。羽田空港のようなWi-Fi環境がある場所で登録する必要があり、登録が終わるまでその場から離れることができません。

u-mobileは登録作業が要らず、SIMをさせばすぐに通信可能になります。Wi-Fi環境を探して登録画面にアクセスする手間を考えれば、その容易さを大きなメリットです。外国人観光客などにはおすすめですね。

Amazon.co.jpで買う